log.aroute.net

Dell Mobile Precision 5520

15.6インチ UltraSharp™ FHD IPS (1920×1080, 非光沢, LEDバックライト)
1.78kg

Windows 10 Pro
Intel® Xeon® Processor E3-1505M v6 (Quad-Core, 8M Cache, 3.00 GHz up to 4.00 GHz)
16GB 2400MHz DDR4 非-ECC SDRAM
Nvidia® Quadro M1200M 4GB GDDR5
2.5インチ 500GB HDD (SATA, 7200 RPM)

単価 309,980円
配送料相当割引 - 3,000円
クーポン割引 - 76,745円
小計 230,235円

お買い時。

PC

最近VAIO Proが不調(リカバリーしたのに起動遅い、ちょいちょいプチフリーズする)で次のPCを考え中。スパン短いな。。
噂の新しいMacBook 15かMacBook Pro 15が4K(Retinaで横1920)だったらそれ買って一生ものにしたい。

QuickRes

MacBook Air 11インチの解像度は標準で1,366×768。せまい。
それを擬似的に上げられる「QuickRes」を今更導入。4.99ドル。

フルHDだと字が小さすぎなので、1,600×900にした。13インチのVAIOがフルHDなのでちょうどいいくらい。
※ QuickResだけだと1,600×900が選べないので、SwitchResXの無料版で解像度を追加
高解像度の画面を縮小して表示するので若干ボケるけど、もともと字大きめでアンチエイリアスありのYosemiteだし(Windowsだとたぶん気になって無理)、外でデザイン作業するわけじゃないのでほとんど問題なし。壁紙や動画フルスクリーン時はくっきりなので気にならない。

作業性が飛躍的に向上、持ち出す機会増えそうでホクホク。これでRetina MacBook我慢できそう。

Mionix Naos 7000

Naos 7000
ずっとMX-R/M950を使ってきたけど、徐々にかぶせ持ち気味になってきたらしく、小指が机に触れて非常に不快。
そこで、薬指小指の置き場があるマウスがほしいなと思っていたら、ドンピシャなマウスに出会った。

そこまでスペックいらないのでワイヤレスにならんかな。

VAIO Proの明るさが勝手に変わる問題

Windows側の輝度の自動調整をオフにしても、黒い画面、白い画面とかで輝度が変わる問題。
 
グラフィックス側の画面輝度自動調整機能の無効化
 1.ディスクトップ画面で右クリック
  ↓
 2.メニューから「グラフィックス・プロパティー」を選択
  ↓
 3.インテル・グラフィックスコントロールパネル画面を表示
  ↓
 4.コントロールパネルの「電源」をクリック
  ↓
 5.「ディスプレイ省電力テクノロジー」をオフ
 
via http://blogs.yahoo.co.jp/wrp_sony/66813302.html
 
スーパー助かりました。

VAIO Pro 13


メインモバイルマシンをVAIO Z(Early 2010)からVAIO Pro 13(Early 2014)にリプレイス。
・Core i7+8GB RAM
・タッチパネルなし
・Windows 7 Professional 64bit
まず圧倒的な薄さと軽さ。11インチMacBook Airより軽い960グラム。
今日はじめてバッグに入れて持ち帰ったけど軽さに感動した。
起動終了の早さたるや。フルHDで作業もはかどる。ちょっと字が小さいけど。
ガシガシバリバリ使うどー。大事にしよー。

SONY VAIO


ソニーがVAIOブランドを売却。時代の風を感じる。
初めて買ったVAIO NOTE 505の中古。捨てられずにまだあったり。
ソニーって、どのブランドも猛烈に輝いてた時期がそれぞれあって、ずっといいものを出しているわけではないのよね。
VAIOはすごく好きなんだけど、こうなったのもなんとなくうなずける。
自分が好きでも万人におすすめできるものではなかった。
まいどシリーズを増やしすぎて売れず減らし、今回も徐々に増やしすぎた感あった中での終了。
VAIO Proが出て久しぶりにテンションがあがったけど、他のシリーズに埋もれてなんかさみしかったもの。
新しい会社でVAIOは継続するらしいけど、どうなるかな。
身軽になってすてきなのが出るか、とんでもないのが出てさっさと終わるか。いずれにせよなんか楽しみ。
そんなことよりPS4はよ!

VAIO Tap 11


ほぼXperia Tablet Z。
これでオフィス/アドビ系がしがし使えるとか最高じゃないすかー。
心配なのは値段。10万円切ったらうれしいけどきびしそう。
本日発表の「Surface Pro 2」が899ドル/64GB。かなり魅力。

Cyborg M.M.O. 7



使いやすさとか度外視で欲しくなるときある。
でもこれくらいやりきってたほうが使いやすかったりする。

WDS

AirStation(WHR-G54S)親機にAirMac Express(2012)を子機としてつなぐメモ。
(Windowsで作業)
事前準備:AirMacユーティリティをインストール。
AirMac ExpressとPCをつないでユーティリティを起動 → AirMac ExpressのMACアドレスをメモ
AirStation側:(ブラウザから「192.168.11.1」)
1. 「詳細設定」→「無線設定」→「無線基本」の「フレームバースト」で「使用しない」を選択
2. 「無線セキュリティ」の「無線の暗号化」でWEPを選択、13文字(WEP128)で設定
3. 「リピータ機能」の「リピータ機能(WDS)」で「使用する」を選択
4. 「通信可能なアクセスポイント」に、AirMac ExpressのMACアドレスを追加
5. 「機器診断」→「システム情報」の「無線」の欄のMACアドレスをメモ
AirMac Express側:(AirMac ユーティリティ)
1. 「手動設定」で開始
2. 「ワイヤレス」タブで、「WDSネットワークに接続」を選択(※ない場合はCtrl+クリックでリストを開く)
3. 無線チャンネルをAirStationと同じに設定
4. セキュリティは「WEP 128ビット」(※ない場合はCtrl+クリックでリストを開く)を選択、設定した13文字を入力
5. 「WDSモード」で、「WDSリモート」を選択
6. 「WDSメイン」のテキストフィールドにAirStationの「無線」の欄のMACアドレスを入力
7. 「更新」ボタンを押す
参考元:http://airshipnewsjapan.blogspot.jp/2009/06/airmac-expressairstationwds.html
本当に助かりました。
部屋の無線がめっちゃ安定しました。わーい。
ケチらずにAirStation同士とかAirMac同士でやればこんなめんどくないです。
壊れた!もうなにやっても繋がらない!ってなれば買い換えるんだけど、なかなか。
活用できて何より。

VAIO Z リカバリした


シャットダウンがすんごい遅くなったので、データ整理も兼ねて初期化。
プリインストールソフトをひたすらアンインストール。
使うソフトをインストール。
すっきり。
なるべくファイルを増やさない。
懐かしい壁紙を拾った、PowerBook G4 Tiのやつ。
10年前だった。。むちゃくちゃ欲しかった思い出。

PowerBook G4
2001年1月末発売
M7710J/A:398,000円
M7952J/A:298,000円
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/20010110/apple1.htm

検証風景


Xperia X10 / Vignette
2012.3.22
大小様々な液晶に囲まれて唸ったり小さくガッツポーズしたりするお仕事。