dark / light

aroute.net

helmut schmid: design is attitude


タイポグラフィの世界にどっぷりとつかってきました。
で、なんと!
ヘルムート・シュミット氏本人がおられたのです。マジでマジで(´・ω・)
iMacでインタビューの映像が流れていたのですが、まさにその人が目の前にいるではありませんか!
社会人らしき人(単純にスーツだったから)と英語で話していました。
今まで英語ができたらなーなんてテスト前ぐらいにしか思ったことありませんでしたが、
ああああ英語が話せれば。。と本気で悔やんだ瞬間でした。。(´・ω・`)
作品の数々はどれもどれもすばらしかったです。
やっぱりタイポグラフィ好きやわー。
ほんとに貴重でたまらない時間でした。