dark / light

aroute.net

Macじゃなくて、アップルのCM。

「どうも、Macです。」のCMが嫌いです。
Macはどっちかというと好きですなんですけど。
アップルユーザーから見れば、アップルっぽい、アップルがやりそうってな感じで、普通の人は比較的「感じ悪い」印象のよう。
アップルの視点、意識を表現したものって印象。
なんとなくアップルのイベントとかで流れそうな作品ですよね。アメリカ的な感じ?
なので日本のテレビで流すのはどうかなーって感じもします。
アップルユーザーの中にも「Macユーザーはみんな遊び人、だらしないとか思われそう」なんて否定的な人もいるみたいで。確かにプロ向けとかそういうイメージのほうがプラスだし。ただそれをCMにしてもしょうがないけど。。難しいですね。
こんだけパソコンが普及している世の中で、「パソコンは仕事用」なんてイメージはめちゃ古い気がします。
パソコンをある程度やってる人じゃないとMacとPCなんて区別しないでしょうし。
「Macもパソコンじゃん」
iPod+iTunesのCMは毎回すごく完成されていてかっちょいいと思うのですが、肝心の本体のほうのCMはイマイチな気がします。個人的に。
セリフないほうがいいのでわ?
大福iMacのCMとかすごく好きなのになー。
MacのCMなら、製品の完成度の高さやデザインのよさを前面に出したものの方がいい気がします。
かっこいい、気になる、見に行く、買う。そんなうまくはいかんか。。
まとまってませんが、ただなんでラーメンズなのかなぞなんです。。